夏休み特別企画
元新聞記者・脇阪先生の夏休み作文添削

新聞記者歴30年以上!わっきー先生が夏休みの読書感想文やSDGsについての作文を添削してくれる特別企画です。

定員8名
対象年齢6歳ー12歳
受講料 1,650円(税込)
添削1回分となりますので、複数回添削ご希望の場合は別途お申込みください。  
受講方法※作文の送り方は指定のLINEで送ってください。送信方法はこちら▽
※添削後、可能な限り1週間をめどに返送します。
※400字なのか800字なのか(指定がないのか)も書いてください。
講師紹介脇阪嘉明先生
Zoom
アクセス
ご予約完了メールにて以下をご案内いたしますので、必ずご確認ください。
・URL / ID / パスワード

わっきー先生の「未来のために考えるSDGs」の添削

小学生や中学生にとって大事なテーマになっている「SDGs」(持続可能な開発目標)。
みなさんが大人になった時、持続可能な社会になっているためにいろいろなことを考えてみませんか。

皆さんこんにちは、講師の脇阪です。

2015年に国際連合サミットで採択され、2030年を目標に17の目標を設定しています。もう残りは10年ありません。みなさんが住む日本は、産業も経済も発展している先進国で、世界の国々にはまだ発展が進んでいない途上国がたくさんあります。

この中から自分の関心のあるテーマを選んで考えを書いてみませんか。夏の宿題に出るかもしれません。出なくても、一度は考えてみることが、とても大事です。
17の目標の中から自分のテーマを選び、問題や課題を見つけ、解決する方法を考えてみましょう。意見文の形でも、別の文章でも型を決めて、書いてみてください。

文章以外に教えてほしいことは次の通りです。
・選んだ目標
・指定(決められた)された字数(あればで結構です)
・締め切り日

お申込みを楽しみに待っています。

わっきー先生の「読書感想文」の添削  

皆さんこんにちは、講師の脇阪です。

読書感想文の書き方「起承転結」(はじめ・なか①・なか②・まとめ)に沿って添削します。もちろん独自の書き方は生かします。まずは、基本です。はじめの「起」の部分に本を選んだ理由や作品のあらすじを書き、次の「承」のところで気に入ったシーンや心に残ったシーンについて書いてみる。そして、勝負は3段落目の「転」。自分の体験や経験に引きつけて書いてみましょう。話題を変えることです。最後の「結」は自分が選んだ本から得たものを自分のこれからにどう生かそうとするのか。

文章以外に教えてほしいことは次の通りです。
・自分の選んだ本のタイトル
・指定(決められた)された字数(あればで結構です)
・締め切り日

お申込みを楽しみに待っています。


読書感想文・SDGsに関する作文の添削
のお申込み

ご希望の受付期間をお選び頂き、ご予約へお進みください。

<作文の受付期間>

※リンク先の予約ページは、便宜上レッスンカレンダー上にお申込みボタンを設置しておりますが、実際にその日程でレッスンを行うものではありませんので、ご注意ください。

<作文提出先>

添削をご希望される方は、「作文添削」Line公式アカウントをご登録ください。

以下のリンクかボタンをタップして、脇阪先生のLINEアカウントを保護者様ご自身のLineに追加してください。<https://lin.ee/5NnIFTl

脇阪先生のLINE公式アカウント 友だち追加QRコード

STEP
1

公式Lineに作文の画像を添付してお送りください。
文字が判読できればJPG形式で大丈夫です。

STEP
2

脇阪先生より直接ご返却されます。

STEP
3

添削のご依頼以外のご連絡は、online@wisdom-academy.com まで。

STEP
4

「作文添削」に関するレッスンをご希望の方には日程調整のうえ、脇阪先生にレッスンを行っていただくことも可能ですので下記までご相談くださいませ。

講師

前の記事

太田ヒカル先生