代表メッセージ 〜10周年に寄せて〜

ウィズダムアカデミー 代表取締役
鈴木 良和 (すずき よしかず)

2020年、株式会社ウィズダムアカデミーは
創業10年を迎えました

「子供たちの放課後をより豊かな時間に変えたい。お父さんお母さんにも学べる空間を。」
そのような思いで、私たち株式会社ウィズダムアカデミーがお子さまの放課後をプロデュースして、お陰様で10年が経ちました。

私たちはどう生きるべきなのか

この10年という時を経て、私たちを取り巻く世界は今、激動と混迷を迎えています。
頻発する自然災害への対応、新型コロナウイルスの感染拡大、AI時代の到来・・・
テストの点数や学歴が身を守ってくれる時代は終わりを迎え、私たち一人ひとりが「どう生きるか」ということに真剣に向き合うべき、新しい時代が幕を開けました。 

これからお子さまの未来のために選択できる道は、2種類

お子さまの生き抜く力を付けるために、私たちに示された選択肢は次の2種類だと言えるでしょう。
一つは、全てを数字で明確に測る道。
もう一つは、数字で測れない、お子さまの未知の可能性を伸ばす道。
皆さんがお子さまと一緒に進みたいのは、どちらの道ですか?

私たちがプロデュースするのは、
子どもたちの「これからの10年」

子どもたちとの歩みの中で10年を迎えたとき、さらなる変化と激動を迎えるであろう、これからの10年を生きる子どもたちのために、
そしてこれからの時代に求められる人財を育成するために、私たちウィズダムアカデミーに何ができるだろうかと考えました。
その結果、辿りついたのがWISDOM ACADEMY ONLINEという新しい「学びのカタチ」でした。
WISDOM ACADEMY ONLINEはレッスンを通じて、子どもたちの「これからの10年」をプロデュースしてきます。

私たちのこれからの10年と、使命

私たちはこれからの10年を、お子さまが「どう生きるか」ということに真剣に向き合います。
そして「学びのその先」を見据えた数々のコンテンツでお子さまの探求心・志・独創性を育み、より良い未来を創造する次世代の人財育成に貢献します。

ウィズダムアカデミー 代表取締役
鈴木 良和 (すずき よしかず)

※注意および禁止事項:当イベントでご紹介する内容は個人利用の範囲でお使いいただけます。教材,講義,講演,授業等への利用はご遠慮ください。イベントの録画,撮影,SNSへの投稿は禁止です。