橋本 亜子先生

昨年の3月、丁度コロナウィルスが流行り始め、学校や幼稚園が休校、休園になりはじめた頃、そろタッチ教材に出会いました。
長年、幼児教育や音楽、リトミック等を指導していましたが、見た事も聞いた事もないウィルス、緊急事態宣言、集団学習禁止、そして子供達の教育はどうなってしまうんだろう?と不安の中、このそろタッチを体験してみて感動しました!

自宅学習でき、無学年学習、今年から小学校でも導入されているiPadを使用した、新しいそろばん式暗算という、良いところ付くしのアプリで、私自身指導にあたり一年になりますが、知れば知るほど面白いアプリです。

一年間担当した一年生の生徒さん(現在7歳)でも、今では2桁の割り算を暗算で出来るようになっていて、指導者の私でも成長ぶりにびっくりしています。

それぐらい教材がお子様に無理なく、楽しく、ゲーム感覚で学習できるアプリなので、是非一緒に学習してみませんか?