立原 圭子先生

立原 圭子先生

武蔵野美術大学短期大学部卒業。
CADオペレーターやWEBサイト管理の仕事を経て、現在は文芸の装画、挿絵を中心としたイラストレーターとして活動中。
主なイラストの仕事に『きっと、物語はよりそう』(偕成社)、『言の葉は、残りて』(集英社)、『夜がどれほど暗くても』(角川春樹事務所)などの装画制作、他多数。

作品サイト ⇒ http://k-coubou.sakura.ne.jp

立原先生のレッスン