《夏祭り》コモンズこどもトラストセミナー「寄付の教室」 〜欲しい未来のためのお金の使い方〜

8月22日(土) 13:00〜14:00

自分だったらどんな社会の問題の解決に寄付したいだろう。それはどんな理由でかな?そもそもお金を自分はどんな風に使いたい?自らの価値観で寄付先を選ぶことが、自分が欲しい未来へのアクションになることをこどもたちが体験できるワークショップです。

毎年12月の寄付月間にウィズダムアカデミーでも開催しているこどもトラストセミナー「寄付の教室」。
この夏、オンラインでの特別ショートバージョンを開催します。 ぜひご参加ください。

対象小1~小4
定員15名
日時8月22日(土) 14:00〜15:00
料金無料
準備するもの筆記用具とA4の紙2枚
提供コモンズ投信株式会社

講師紹介:

馬越 裕子(うまごえゆうこ)先生
上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒。テレビ番組製作会社にてタイ、ブラジル、エクアドル(ガラパゴス)、ウガンダなど、海外の環境問題などをテーマにしたドキュメンタリー取材に多く携わる。
2008年よりコモンズ投信株式会社に勤務後、寄付のしくみ(社会起業家を応援するSEEDCapや障害者スポーツのチャレンジャーを応援するPOINT)、社会起業家フォーラム、こどもトラストセミナー(社会起業家や投資先企業とのコラボ企画や寄付の教室)などを担当。
投資や寄付を通して、私たちは私たちに代わって「より良い明日をつくる」企業や団体、人物を「応援する」ことができること、ひとりひとりの力が少しでも、多くの人が集まれば大きな力になることを伝えていきたい。2児の母。

※注意および禁止事項:当イベントでご紹介する内容は個人利用の範囲でお使いいただけます。教材,講義,講演,授業等への利用はご遠慮ください。イベントの録画,撮影,SNSへの投稿は禁止です。