岩田彩先生

桐朋学園大学音楽部演奏科、ニューヨーク・マネス音楽院大学院修士課程、同音楽院ディプロマ修了。
ニューヨーク・インターナショナル・キーボード・フェスティバル、アリスタリーホール、ミラーシアター他にてソロ、室内楽、オーケストラのコンサートに出演。バロック・ミュージック・コンサートでの演奏が “The New York Times” 紙に掲載される。
日本クラシック音楽コンクール、KOBE国際学生音楽コンクール優秀賞受賞。
ピアノを関晴子、リチャード・グード、ロバート・マクドナルド、トーマス・サウアーの各氏に師事。ハープシコードをアルター・ハースに師事。
帰国後、ピアノリサイタルシリーズ「音彩-NEIRO」を定期的に開催。ソロ・室内楽のコンサートに出演、後進の指導を精力的に行う。

「初めてピアノに触れられるお子様から、ピアノにご興味ある御両親様まで、それぞれのご要望にあったレッスンをいたします。」

※注意および禁止事項:当イベントでご紹介する内容は個人利用の範囲でお使いいただけます。教材,講義,講演,授業等への利用はご遠慮ください。イベントの録画,撮影,SNSへの投稿は禁止です。

前の記事

いけべけいこ先生

次の記事

ウィズダムこちゃん